ひとりじゃないプロジェクト

ひとりじゃないプロジェクト〜私たちにできること〜とは
ひとりじゃないプロジェクト〜私たちにできること〜とは

3.11大震災の
被害にあわれた子どもたち・・・
親を亡くした子どもたちに・・・
何かできることはないか・・・
持続的に支援できることはないか・・・

このプロジェクトは震災にあわれた子どもたちを
民間の力で支援していく取り組みです。

今年、ご結婚される方々にとっても、一生わすれることの出来ないできごとに違いありません。そして、きっと、『私たちになにかできることはないか』考えている新郎新婦は沢山いらっしゃいます。
キャンセルや自粛傾向にあるなか、結婚式を挙げる意味をひとつだけ増やして頂き新郎新婦、ご両親、ゲストの方々がひとつになって、被害にあわれた方々を支援するプロジェクトにしたいと考えております。

結婚式は人の集まる場所、そこで、『ささえあう日本』の輪が広がることを願っています。
※新郎新婦の善意によるプロジェクト


ご賛同一例

1. お見送りのさいに新郎新婦様が箱を持ってごあいさつ。
 ※司会にナレーションは必要
2. 受付にてポップ・箱を設置。金額集計後、披露宴内で支援金額を新郎新婦様より発表
3. 披露宴でチャリティーイベントを実施、全て支援金に。

支援先一覧

・東北レインボーハウス建設支援
※3.11大震災で親を亡くした子どもたちの心のケアー施設
・JCV子どもの笑顔プロジェクト
※子どもたちの失った笑顔を取り戻す取り組み

ご賛同頂いた新郎新婦様
2011年5月挙式 2011年6月挙式 2011年7月挙式

弊社取り組みに賛同される企業様、また、プロジェクトの仕組みなど、ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください。

 
space
 
Copyright(c)2010 CS-Group Inc. All Rights Reserved.